#独断と偏見で語るジャニーズイメージ Part1

こんにちは。

今日はツイッターで見かけたこちらの記事を読んで、私も書いてみようかな~と思ってブログを更新してみました。

janda.hatenablog.jp

 

★筆者スペック

15年ほど前にKinKi Kidsを知り、茶の間でぼんやりと見守ってきた20代。

2015年にFCに入り、現場に行き出したKinKi KidsとNEWS中心ド新規クソDD。

 

★KinKi・NEWS以外で見ることがあるジャニーズバラエティ

少年倶楽部、いただきハイジャンプ、シューイチ、関ジャム…etc

 

名前はうろ覚えの方もいるので全員コピペで失礼しまして、イメージだけざくっと書いていこうと思います。中途半端な知識で書いているところもかなりあるので、温かく見守っていただける方のみお読みください。

 

近藤真彦

俺様系孤高のアイドル様。楽曲的にも引っ張っていってくれるようなぶっきらぼうで男らしいイメージ。

少年隊

楽曲は情熱的でロマンティックな感じ。全員現役で活動されてるのでカウコンなどで揃ってるところが見たい。
錦織一清

現在は舞台の演出での活動がメインなのかな?何となくクールなイメージを持っていたけど、ダジャレが好きそう。戸塚さんの尊先。
植草克秀

かっちゃん。SHOCKのオーナー役。オーナー役の代役を急遽頼まれ引き受けるなど情に厚くカッコいい先輩。が、後輩にいじられることも多々。
東山紀之

老けない。いつまでも綺麗。私がジャニーズというものを知らなかった幼少期に世界丸見えで見ていた姿と変わっていないように見える。騎士っぽい。

中居正広

名MC。その場を盛り上げるためなら自分を低く見せることもヒールになることも厭わない。後輩をイジりつつも溢れる愛が隠しきれてないお兄ちゃん。ファッションセンスが壊滅的な元ヤン。
木村拓哉

何をやっても様になる究極の男。不器用で優しい。サーフィンが趣味でわりといつでも黒いイメージ。ドラマなどでは“キムタク”ってイメージありきの役が多そう。
稲垣吾郎

女優。ワイン好き。独自の美学がありそう。髪型が崩れるのが嫌いで暇があれば鏡をチェックしがち。ダンスは得意じゃなさそう。周りに翻弄されてイライラしてるところが似合う。ヒロくんが友達。
草彅剛

つよぽん。常にふわふわしてる。人の話を聞いてないことも多そう。慎吾ちゃんとセットなイメージ。一本満足などでネット民から愛されてそう。
香取慎吾

他のメンバーもスマスマのコントで色々な格好をしているはずなのだが、慎吾ママのイメージが強いのかコスプレっぽいことをいっぱいしてる印象。とりあえず何か食べさせたい。CMでやってた牛のコスプレがかわいい。インパクトのある役やりがち。
TOKIO

メンバー作詞作曲の楽曲をシングルでコンスタントに出せるグループって珍しいなと思う。男らしいがコミカルで繊細さもある。
城島茂

リーダー。DASHのコーナーでおかん役をやってた。髪のセットに時間がかかるオチ担当ギタリスト。長瀬といるとおじいちゃんと孫みたいになる。農作物に詳しい。頑固。
山口達也

袖なしベーシスト。リーダーと共に保護者ポジ。職人気質で力仕事が似合う。シューイチで中丸くんに対して無茶ぶりをすることが稀にある。
国分太一

司会担当キーボーディスト。TOKIOで一番まともな人だと思っていたらめちゃくちゃ適当な人だった。情報番組などを除き、基本的に真面目にするのが苦手そう。
松岡昌宏

自分大好きドラマー。喋ることが好き。後輩を指して「うちの小僧」というところがいいなと思う。何となくせっかちそう。いのっちと同期(同い年?)で仲が良い。
長瀬智也

ビーフベイビーなボーカリスト。デビューしたての時はめちゃくちゃ美少年だったのに、いつ頃かゴリラになっていた。男らしいイメージが強く、歌詞のストレートさも様になる。光一さんと並ぶと大型犬とチワワ状態。
V6

カッコいいダンスナンバーが多いイメージだったが、ここ最近はバラードの印象も強い。
坂本昌行

リーダー。カミセンからおじさん扱いされがち。歌と料理が上手い。ミュージカルをいっぱいやってる。食べてる時の口元がラクダに似ていて可愛い。
長野博

食の変態。何でも食べる。母親のような優しさでメンバーを見守っているが、プライベートは一人で過ごすことが好きそう。
井ノ原快彦

今ではすっかり朝の顔。泣いてる女の子にそっとハンカチを差し出す紳士だが、腹黒と言われがち。メドレーなどで他のグループが歌ってる時も後ろでふざけてたりする。ムードメーカーでもちもちしたものが好き。
森田剛

勘違いされやすいが優しいおばあちゃん子。ツンデレ。舞台などのお芝居の仕事を積極的にしてるイメージ。剛健は双子。照れ笑いが可愛い。
三宅健

悲しいほどにアイドル。失礼なことを言っても許される驚異の愛されキャラ。美意識が高く、話を聞いてると身が引き締まる。後輩と絡む印象がほぼなかったが、滝沢歌舞伎でスノーマンと絡んでる話を聞くとグッとくる。

岡田准一

役者としての活動がすごいはずなのに、ひらパー兄さんや後輩の尻ハンターとしての活動を見るといったい何の人だかわからなくなる。
KinKi Kids

運命に愛され神(ジャニーさん)に導かれし奇跡のシンメ。何を歌ってもだいたい哀愁が漂う。
堂本光一

超絶ストイックな闘う王子様。心を開いてる相手とそうでない相手との対応の差が凄まじい。天然かつバラエティの定番も好きではないため独特のポジションにいる。引きこもり。
堂本剛

奈良を愛する菩薩。曲がったことは許せない。優しく繊細な天才。話が長く、そのボケを一番面白がっているのは相方。髪型の変化が激しくファッションも個性的。

 

……ととりあえず一旦ここまでで。次は嵐から書きたいな~と思います。